PCMAXでいきなりひと月に9万円の契約ができてしまったんです。
本当に安心した気持ちになって、これで借金も何とかなると喜びを感じていきました。
しかも、とてもオイシイ食事をご馳走になることができる、女性として幸せを感じる瞬間でもあったりするんです。
相手も肉体関係を求めてこないし、とっても安心した関係を作ることができたのでした。
ただ、なるべく早く借金返済を考えていましたから、パパを何人か作りたいなという気持ちがあったのです。
最初のパパを作ってから数カ月経過して、今度はハッピーメールとJメールの中で再び募集をしていく事にしました。
パパは食事をするだけの関係ですから、複数いても問題とならないのもいいですね。
それと、出会い系だとセックスなしの関係もちゃんとわかっている人からメールが届きます。
ハッピーメールでもメール交換が始まりましたが、30代後半のIT関係の役員をやっていると言う方でした。
「夫婦関係が冷めちゃってね、お互い別々の生活なんだよね。せめて食事ぐらい誰かと食べたいと思ってさ」
こんな理由で私との食事を求めてくれたのです。
待ち合わせしたところ、月に1回で2万円程度支払いたいと言ってくれたのでした。
もちろんパパ契約して、この方とも継続した関係を作ることにしたんです。
出会い系サイトでのパパ活、私のように既婚者でも出会いが探せてしまうんですよね。
利用者が多い人気の出会い系サイトだからなんでしょう。
それと大人の関係を求めない男の人も、世の中にはいるわけですからね。

お互いの目的が一致しているからこそ、契約することができてしまうんです。
実はJメールでも1人の男の人からのメールが送られてきて、待ち合わせすることになりました。