パチンコを始めてしまったのは、昼間1人でいるのが寂しかったからなんです。
引っ越してからは友達とがいない環境になってしまって、専業主婦ということもあり、昼間1人でいるのがとても嫌だったのです。
それがきっかけでパチンコ店に足を向けるようになってしまったのでした。
ビギナーズラックというものがありますが、始めたばかりの頃何回か大勝ちをしたことからパチンコにのめり込むようになってしまいました。
しかし、この世界は簡単に勝てるわけもなく負けることも多々あるわけです。
気が付けば、負けを取り戻したいという気持ちを強くして、頻繁に出かけていくようになってしまいました。
その結果、消費者金融に手を出してしまったのです。
カードローンのキャッシングで大きな借金を作る結果となってしまいました。
なにかアルバイトでも始めて、借金返済をしなければいけない状態になったのです。
そんな私にパパ活を教えてくれたのが、パチンコ仲間の主婦だったのです。
彼女、パパ募集をしてお金持ちのおじさんを発見、食事だけでお小遣い稼ぎをやっているなんて話だしたのです。
セックスなしなのに毎月10万円近く、お小遣いをもらうことができてしまう関係だと言うのには驚かされてしまいました。
借金を返さなければいけない私、どうしてもそのお金が欲しいですからパパには強い興味を持ってしまいました。
食事を一緒にするだけで、月に10万円も貰うことができたら、借金なんて直ぐに返すことが可能になりますからね。
パチンコ仲間は愛人募集掲示板は絶対使ってはダメで、出会い系サイトを利用して相手を探せと教えてくれたのです。
お金持ちの男の人を探すことで、愛人契約のようなパパ契約が可能であり、定期的な副収入を得られると言うのです。

とっても気楽なお小遣いのもらい方の方法を教えてもらって、私も借金返済をするためにパパ活やってみることにしたのでした。
出会い系サイトだったら、セックスをしない関係が作れてしまうと力強く言ってもらったので、夫には秘密で相手探しをすることにしました。

 

 無料の掲示板と言うのは、女性が使うにはあまり向いていない場所のようでした。
誰でも使えるから、ヤリ目の人が多かったりとか、詐欺師まで入り込んでいるらしいのです。
その点出会い系サイトはとても管理されているから、女性でも安心して使っていく事ができると教えられたのです。
とても良い出会いもあるからという事でオススメされて、使ってみることになりました。

 

 

名前:真悠子
性別:女性
年齢:30歳
プロフィール:
 30歳の専業主婦の私がパパ活をやった理由、それは借金を作ってしまったからなのです。
ついパチンコにハマってしまって、いつしか消費者金融に借入金を作ってしまったのでした。
その返済のためアルバイトを考えていたのですが、パチンコ仲間の同じ主婦から良いアルバイトがあると教えてもらったのです。
しかもパパと言っても、セックスしないで大丈夫な関係でした。